夏の脚見せもへっちゃら!虫刺されを隠す簡単テクニック

*脚を綺麗に見せるために!
夏は脚をスッキリ出したファッションがしたいですよね。でもそんなとき、脚に虫刺されの赤い痕があるとガックリしてしまいます・・ここでは自信を持って脚見せファッションができるよう、脚の虫刺され痕の隠す方法をご紹介します。
*身近なもので虫刺されは隠せる
①コンシーラー+パウダーの上からストッキング
ストッキングを履く場合、コンシーラーを塗った後にパウダーでおさえる方法がおすすめ。この方法は虫刺され以外の痣や傷跡も隠すことができます。
②ラメ入り化粧品
赤みが強くなく、少し時間が経てば消えそうな薄い痕の場合はラメ入り目元用ベースクリームが効果的です。ラメの反射によって赤みを目立たなくしてくれますよ。茶系アイカラーのごく薄い色でもOKです。
③ファンデ+ベビーオイル
ファンデーションにベビーオイルを混ぜて塗る方法もあります。肌の保湿にも効果的です。
④ラメ入りボディオイル
虫刺され痕の範囲が広い場合は、ラメ入りボディオイルを全体に塗ってしまいましょう!自分の肌色より少し濃いめの色を選ぶと、脚を細く見せる効果もありますよ。
⑤脚用ファンデーション
日焼け止めを塗る感覚で脚用ファンデーションを塗る方法もおすすめです。虫刺され痕を隠しつつ、紫外線対策もできちゃいます!
*虫刺されは上手に隠して!
虫刺されの赤い痕って思った以上に目立ちますよね。ご紹介した中から自分に合った方法を見つけて、上手に虫刺され痕を隠しましょう!虫に負けずに夏のファッションを楽しんでくださいね!